2D・3D CAD / CAM / SolidEdge
ソフトウェア販売・開発・メンテナンス

お電話でのお問合せはこちら

0120-092-023

English

製品紹介

MACsheet ΣZERO

MACsheet ΣZEROとは

ΣZEROは、ブランキング工程でのNC生成・スケジューリングまでの手作業を自動化し、作業キーマンの負荷軽減と作業工程の最適化を実現するソリューションです。
生産指示を出した後実際の加工が始まるまでには各種データ入力やリピート品の検索、加工機の振り分けなど多くの作業が発生します。
これらの作業はごく少人数の担当者が手作業で行っている事が多く、「作業のスタック」「ヒューマンエラーの発生」といった問題をはらんでいます。
また十分な速度で作業が回っていたとしても「作業の職人技化」「非見える化」により業務が作業者に依存する組織上のリスクが内在する可能性があります。
ΣZEROはそんな問題を解決します。
ブランキング工程の各作業を自動化することで、「リードタイムの圧縮」「ヒューマンエラーの撲滅」「業務の見える化」を提供します。 現場を最優先に考えたブランキング業務ソリューション。それがΣZEROです。

MACsheet ΣZEROとは

こんなことで困っていませんか?

担当者が休めない。一人欠けると業務が滞る。

ΣZEROは「生産指示から加工開始までを全自動化」し、業務を特定の担当者から解放します。
これによりブランキング工程が誰が行っても安定した精度のものとなり、各担当者は「人間が行うべき」業務に集中することができます。
業務改善にいわゆる銀の弾丸はありません。
よって残念ながら、ΣZEROを導入すればすぐにブランキング工程の完全自動化が達成できるわけではありません。
ですが、ΣZEROを軸に既存業務の細かな調整を積み重ね、仕事を最適化することで得られる効果は絶大です。

生産指示書に印刷された図番を、ネスティングソフトに「再度」入力している。

部品点数が多い場合など、ネスティングソフトで目的の部品を選択すること自体が担当者を苦しめます。
また間違って類似の別部品を選択したまま加工をしたために丸ごと不良品扱いになる危険性もあります。
ΣZEROは「図番」「員数」「材質」「板厚」を記載した CSV ファイルがあれば、自動的に部品を抽出しネスティングします。
手作業による部品検索の非効率さやヒューマンエラーが入り込む余地はほぼありません。

データを作り終えた後に、実はリピート品だったことが判明した。

急な仕様変更やちょっとした修正など、図面データの変更は頻繁に発生します。
その際、納期を厳守しようとすればするほどデータ管理がおろそかになり、最新の図面データが担当者のローカルPCに存在しかねません。
この結果リピート検索の精度が落ち、新規のつもりでデータを作成した後に同じデータを発見することがあります。
ΣZEROを使用する限り、リピート品検索精度は常に一定です。
一時的な仕様変更でリピート品の修正を行った際も「その場かぎりの修正」なのか「マスターに反映すべき修正」なのかによって、適切に図面データをマスターに反映します。

生産指示を出してからの進捗報告が荒い。

工程管理システム等により、実際の加工が始まった後の進捗は一般的に監視しやすいものですが、生産指示から加工開始までの進捗はあまり注目されることはありません。
生産指示から加工開始までに2~3日、あるいは1週間ほどの日数を置く場合、着手したのか・ネスティングが完了したのか・NCを出力したのかといった細かな進捗報告が重要になってきます。
ΣZEROはカスタマイズにより各種隣接システムと連携することができます。
例えばNC出力が完了した事を上位生産管理システムに通知する機能を追加する事も可能です。

機能紹介

展開図チェック

生産指示された図面のうち加工不可能な状態のデータが無いかをチェックします。
自動割り付け機能を利用する事で、CADデータから自動的にCAMデータを生成することも可能です。

自動割り付け

CAD図面を元に、自動的に最適なCAM割り付けを行います。
生成したCAMデータはリピート品としてマスター登録することも可能です。

オートネスティング

多彩なネスティングアルゴリズムの中から材質・板厚ごとにグルーピングしてネスティングします。

各種加工指示書、帳票の自動作成

自社の業務に合わせてカスタマイズ可能な各種帳票を出力できます。
加工指示書や見積書などに利用可能です。

NC自動作成

加工指示書の出力と同時に NCデータを自動的に生成します。
加工工程へシームレスに移行することができます。

過去データの管理

過去に処理した生産指示の検索・閲覧ができます。
ネスティングデータの再利用や見積り情報の確認に有効です。

動作環境

MACsheetシリーズ ハードウエア要件(推奨環境)

オペレーティングシステム Windows 7 Professional (64bit) (日本語版)
プロセッサー インテルR Core i7 、インテル® Xeon® E3プロセッサー以上 
メモリ 16GB DDR-3 SDRAM(1600MHz, ECC, 8GBx2)
ハードディスクドライブ構成 256GB SSD 1st + 500GB SATA HDD 2nd
グラフィックス NVIDIA Quadro K2000 2GB
オプティカルドライブ DVDドライブ
ネットワークコントローラ オンボード
キーボード USB スタンダードキーボード(日本語版109Aキーボード)
マウス USB光学式レーザースクロールマウス
ポート USBポート
画面解像度 1920×1080 (ワイドスクリーン)
オフィスソフトウェア Microsoft® Office Personal 2013 (日本語版)

(2014年10月時点での選定となっております)

※Windows®(その他商標・登録商標名)は、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。